海老名の日本酒など

近所に住んでいる友人が開催する
月イチの飲み会に参加。
一軒目は串揚げ屋さんで苦しくなるまで食べ、
二軒目はいつもの和食屋さんで日本酒をがっつり。

和食屋さんの店主のおすすめのうち、ひとつは
同じ小田急線沿線の海老名のお酒。
ラベルがかわいいー。

味もいい! おいしい!

・・・美女に囲まれているように見えますが
向かいには若干の男性もいらっしゃいます。
なぜ写ってないかは追求されませんように。

おっさん女子会(メンバー違い)

気分転換はくだらない飲み会に限る。

生ビールも日本酒も大変においしく、
なめろうや塩辛やえいひれをつまみながら
どんどんおっさん化していくのだった。

永山則夫 封印された鑑定記録/堀川惠子

仕事相手が、打ち合わせのときに
やたらと熱く語っていたので、
つい買ってしまい、つい一気読み。

永山則夫がなぜ連続殺人を起こすに至ったか。
これまで世に出なかった精神鑑定記録によって
その動機と家族の確執が浮き彫りになっていく。

いつか自分が裁判員となって
人を裁かなければならないかもしれない。
そんな日は来てほしくないけれど、
こういった事実は知っておかなければ。