フォルチュニー!

ヴェネツィア取材最終日に半日のフリータイム。
で、別々に動いていたアート取材班におすすめを訊いたら、
ミュージアムならペギー・グッゲンハイムとフォルチュニーだという。

話題のビエンナーレじゃないのか~(笑)
しかもペギーはともかく、フォルチュニーって何さ??

駆け足で両方を見たけれど、どちらも素晴らしかった。
どっちにも私の大好きなカルダーがあったのもよかった。
カルダー作品ってなんであんなにほっとするんだろう。
とくにフォルチュニーは、アート班おすすめだけあって、
もう少しゆっくり見たかったなあ。

どちらもカナル・グランデ沿いです。

fortuny3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

リドのホテルからは…

lido4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

サン・マルコ広場が正面に見える。

リド、ヴェネツィアの穴場

我々取材班(私=ライター、ミラノ在住カメラマン、
ミラノ在住コーディネーター)が泊まったのは
ヴェネツィア本島ではなくリド島。
で、これがアタリだった!

というのは。
ヴェネツィアのホテルは狭いのに高い。
ヴェネツィアといえばボラれるし。
日本でいえば京都みたいなもんか。

リドへはヴァポレットで15分ぐらい。
ビーチもあるし、平和な島です。
ヨーロッパ的階級社会も見学できる。

↓これはビーチフロントの海の家。

lido2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

↓その後ろの海の家…もちろんビーチは見えない。

lido1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

さらにその後ろにも一列あるのだ。