ジャコウネコとコーヒーの関係

写真の整理をしていたら、コワイ画像を発見。

バリ島に生息するジャコウネコの剥製・・・。
ウブドのお祭り中のお寺の参道で売られていた。
これ買ってどこに飾るというのか?
右のネコは顔が腐りかけてるっぽいし。

このネコちゃんたちはコーヒーを食べるのだが、
全体の3%しか成らないという貴重な
雄のコーヒーだけを選んで食べる。

コーヒーはネコちゃんたちの体内で
外側のチェリーだけ消化されて、
実の部分は消化されずに排出される。

というわけで、バリ島には
ジャコウネコのウンコを拾う人たちがいる。
これがコピ・ルワッという高級コーヒーで、
ネコの体内を通って香ばしくなるらしい。
とはいえ、最初に飲もうと思った人はすごいね。

ネコちゃんとか書いてみたら
少しはかわいくなるかと思ったけど
やっぱりコワイ。

バリ島の観光客

つらつら数えてみたら、バリ島は5年ぶりだった。
リゾートホテルの取材をしている立場で言えば、
いちばんびっくりしたのは、中国人と韓国人とロシア人の多さ。
日本人がバブル時代に小金を持って(日本人は小金だったね)、
海外に行ってた頃はこんなだったのかな。
私も含め(なんか人ごとのようですが)。

私の事務所がある代官山にも、
この2~3年、韓国人の観光客(若者)が増えている。
でもね、バリ島のリゾートにいる人たちとは違うと思う。
代官山にいる外国人観光客は、
地図を見ながら一生懸命歩いてる。

バリ島のリゾートに来ている人たちとは
絶対に違うんだよなあ。
しつこいようだけれど。

幸せな朝ごはん

海を眺めながらの朝ごはん、最高!
バリはやっぱり果物がおいしい。
たった2泊のバリ取材だけれど、
1日目にガツガツ撮影したら、2日目はフリーになった。
今日はスパに行こうかな~。

bali-010.jpg