秋川渓谷ツアー⑤ 幸運を呼ぶ手ぬぐいなど

このあたりは何度か来ているのに
たいていはハイキング目的のため
駅→バスで登山口→山歩き→下山して温泉→駅
で終わってしまう。

実はいい店がけっこうあるんですね。
ぜんぜん知らなかった。

 

テキスタイル作家、真木千秋さんの「竹林shop」。

いろいろと素敵~。
衝動買いできるお値段じゃないので本日はガマン。

 

山を眺めながらお茶ができる「茶房むべ」。
“むべ”はあけびに似た果物だそうです。

 

竹林の中庭がある懐石料理の「燈々庵」は
器などが並ぶショップもおしゃれ。

 

国産大豆と国産小麦、多摩の伏流水で
「キッコーゴ」ブランドの醤油を作る近藤醸造。
おいしいし、パッケージもいい。
(画像はなぜかソースの棚。)

売店にオリジナルの手ぬぐいがあって、
幸運を呼ぶ藍色と金運が上がる茶色と
どちらも大変に必要なので迷いに迷って、
よりせっぱつまっている藍色を購入。

 

各スポットは離れているので車じゃないと不便で、
でも私は車を運転しないし
誰かに運転してもらってもお酒のめないし・・・
ということで、アクセスが課題。

巡回バスとかあればいいのになー。

秋川渓谷ツアー④ 鍾乳洞探検隊

大岳鍾乳洞の入口は紅葉まっさかり。

管理人は94歳になるというおばあちゃまで、
大岳鍾乳洞でググると
この方のヒストリーなどがアップされていたりする。

え?こっから入るの?

洞内は30分ぐらいでひと巡りできる。
たくさんの標識が付いているので迷うことはないが、
通路が狭いので、あちこちで頭や体をぶつけまくる。
ヘルメットがないと流血してるな・・・。

観光スポットだと思っていたら、探検スポットだった(笑)
スリルがあっておもしろかったけど、
閉所恐怖症の方、腰のわるい方 はご注意。

秋川渓谷ツアー③ なんかいろいろおいしい

珍しく早朝から活動しているのでお待ちかね。
ランチはマス釣り場でバーベキュー♪

秋川牛というらしい、いわゆるブランド牛。

炭火で焼いて、削いでくれるのだけれど
これが!旨すぎ!!
地元メーカーのたれや醤油でぺろりと。

地元産の原木しいたけに
地元産のピザソースやチーズを載せて
これも炭火焼き。

ジューシー! いくつでも食べられるなー。

もちろん、自分で釣ったマスの塩焼きもね。

ほかにも、食べるのに夢中で撮ってないけど、
やけにおいしかった焼きそば(麺は地元メーカーらしい)
具だくさんのだんべぇ汁(五日市の郷土料理らしい)
あんこのおやき、おにぎり。

スモークチーズも・・・ビール飲みたい・・・。

デザートは鉄板で焼いてくれるバウムクーヘン。

その土地のおいしいものを、みんなで火を囲んで食べる。
それだけでしあわせになるなー。