「野生展」&靴下を買いに

中沢新一さんプロデュースの
「野生展」を見に六本木の
21_21 DESIGN SIGHTへ。

 

コンセプトは
「飼いならされない感覚と思考」。

IMG_3325

IMG_3322

IMG_3329

IMG_3327

 

写真だけ見ても
何のことやらだけど。
Don’t think. Feel.
の精神で鑑賞する。

 

いちばん面白かったのは
中沢先生のトーク。
興味がある方は
ぜひトークの日に(要予約)
行ってみてください。

 

外に出たらすでに暗いし…。

IMG_3331

 

さすがに肌寒くなってきたけど、
ミッドタウンからヒルズへ移動して
ほぼ日の「生活のたのしみ展」をのぞく。

IMG_3333

 

人が多くてゆっくり見られず
目的の靴下だけ買って早々に退散。

 

けやき坂のイルミネーション
(と撮影する人々)を眺め、
飲んでしゃべってたら夜中になった。

IMG_3334

 

外に出たらものすごい強風で
いっきに酔いが覚めたのだった。

 

秋の外ヨガ

いつもはスタジオレッスンに
出ている先生の外ヨガに参加
@新宿御苑。

IMG_3317

 

仰向けになると空が高いーー。

IMG_3318

 

ひんやりした秋の風や
枯れかけの芝の匂いや
遠くに近くに聞こえる鳥の声や
土をつかむ足裏の感覚や。

そんないろいろを感じて
覚醒すればよいのだけれど、
そもそも朝が苦手だしね。
気持ちよくぼんやりして
ただただ眠い昼下がり。

 

IMG_3320

下り坂をそろそろと下る/平田オリザ

いまやっている仕事は
“学び”に関する分野で、
あれこれ検索していると
平田オリザさんの名前をよく目にする。

大学や地域の文化施策に
たくさん関わっているのですね。
で、一冊読んでみた。

 

9784062883634_w

 

内容はタイトルそのまま。
右肩上がりの成長が終わり、
衰退期に入った日本は
下り坂をどのように下ればよいのか。

文化の学び、地域振興、震災復興、
嫌韓反中、新幹線、安倍政権の分析など
ダイナミックに展開する論考に
たくさんのヒントがあった。

 

著者の体験をもとに
先達の言葉を交えつつ
(司馬遼太郎センセイが頻出)
つまるところは、文化を核にした
「まちづくり」の重要性を説く。

現実を直視して
価値観を転換せよ、と。
肝に銘じよう。