奄美大島の風景② 野生に満ちた海と山

奄美大島というところは
観光地だと思いこんでいたのだが、
ぜんぜん違った。

今回は島の北部を行ったり来たり
していただけだけれど、
海は埋め立てられていないし、
山の木々は種類が多くて
森がわさわさと茂っている。

 

潮が引くと遠浅になるビーチ。
ああ、沖のほうまで歩きたかったなあ。

 

土色のビーチも美しい。

 

山のほうへ走るとこんな景色。

 

ガジュマルが枝を広げ、

サネンバナ(月桃)の花が
島じゅうに咲いていた。

島全体が自然のエネルギーに
満ちあふれている。

 

ところで、
奄美大島の幹線道路は国道58号線。
あれ? 沖縄本島と同じだね。

と思って検索したら、
国道58号線は鹿児島市から
種子島、奄美大島を通って
那覇市が終点なんだって。
日本一長い海上国道だそうです。

つづく

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます