八角とサッポロビールとナウマン象

先週、取材で久しぶりに札幌へ。
最高気温が零下!
東京の寒さと違って顔が痛い。

 

八角(はっかく)っていう魚@居酒屋。

顔はぜんぜんかわいくないくせに
脂がのっていてめっちゃうまい!

お刺身はすりおろした山わさびで。
すっごく辛いけれど
さっぱりと上品な辛みでうまいー。

 

サッポロビール博物館では
テイスティングセットで幸せな休憩。
明治9年創業当時の味を再現した
開拓使ビールがいちばんおいしかった。

 

いちめん雪景色のモエレ沼公園。
ほかに誰もいない…。

 

見ごたえがあった北海道博物館。

世界じゅうの都市で
いちばん降雪量が多いのは札幌で、
世界でいちばん降雪量が多い地域は
青森県なんだって。意外!

 

夜はすすきのの焼き鳥屋→バー「ボッサ」。

10年前に八重山諸島で遊んでもらった
マスターと再会し、
なぜか長命草の話で盛り上がる。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます