代々木上原のモスク

先週リサーチを兼ねて、代々木上原のモスク
「東京ジャーミィ」を見学してきた。

創建は1938年で、今の建物は2000年に完成。
礼拝堂すごい! 美しい!

トルコから招かれた100人の職人さんが
1年日本に滞在して造ったという。

シャンデリア(というのか?)は
真下から見ると雪の結晶の形をしている。

 

トルコ人のイスラム教徒が
ロシア革命で迫害され、
シベリアを経由し、中国を経由して
代々木上原にたどり着いたのが起源だとか。

なんていうエピソードや
モスクの建築のことや
最後はISの話にもなって(盛り上がる!)
気づいたら3時間以上…。

 

礼拝ではイマームと呼ばれる指導者が
コーランの一節を読むのだが
これが素晴らしかった。
ときどき聴きたいなあ。

見学は毎週土曜と日曜の14:30〜。
この日の見学者は50人ぐらい。
学生さんも多く、熱心にメモをとり
質問する姿に、ほっとしたというか。

 

敷地内に屋台を出している
ケバブ屋さんがおいしいんだって。
こんど食べに行こう。