大分の赤い電車と竹田の赤いだるま

大分駅から赤い電車に乗って
竹田(たけた)へ行ってきた。

ディーゼルカーだから
正確には電車じゃないけど。
赤い車両がかわいい豊肥本線は単線で、
仕事だけどのんびりするなあ。

 

竹田の町並みは古くてこぢんまり。
阿蘇火砕流の岩山に囲まれている。

NTTの電波塔はもう使っていないそうなので
撤去してあげてはいかがでしょう。

 

市街地からすこし離れたところに
縁起物の姫だるまを作っている工房があって、
検索したところによると
「水曜どうでしょう」の三大聖地のひとつらしい。

で、田んぼの中のわかりにくい場所なのに
たくさんのファンがやってくるらしい。

 

そんなこともあって大人気の姫だるま。
おひとつ欲しかったのだが
なんと8年待ちだそうなので
せめて記念撮影をば。

窓の外には黄金色の稲穂が揺れていて、
天気はいいし、あったかいし。
福福しい姫だるまちゃんに囲まれて
話を聞きながらまったりしたのだった。