空飛ぶタイヤ/池井戸潤

池井戸潤ファンのおじさん女子、
さんBさんが“池井戸潤の最高傑作”と絶賛。

世田谷区等々力の善良な中小企業が
(等々力に住んでいたことがあるので親近感)
財閥系の大手企業と闘う、熱い物語。
途中でやめられないので、読むなら週末にね。

ラストが大変おじさんっぽくて新鮮だった。
悪くないです。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます