取材ぎらいなMヤギさん

数人が共同で登り窯を持つ沖縄の窯元を取材。
広報担当は持ち回りだそうで、
今年の窓口は取材が嫌いならしいMヤギさん。

早口でボソボソ話すから聞き取りにくいし、
質問にはあまり答えてくれない(笑)

とにかくしゃべりたくないみたいで、
せっせと冷たいお茶や熱いお茶や
おいしいコーヒーを淹れてくれ、
おせんべいやチョコやバナナを配ってくれる。

作品のことも聞きたいんだけどなあ。
でも私たちはMヤギさんのファンになってしまった。

窯焚きのときに焼き具合を確かめるための
小さな壷をお土産にもらう。
ようじ入れるのにいいんじゃない?といいながら、
ついでにごはん茶碗も買っちゃった。

トイフォトモードで撮ったらよけいシブくなりました。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます