県庁おもてなし課/有川浩

本の会のメンバー、さんBさんの推薦本。
いやいや、すかっとするな~。

仕事柄、行政の観光関連部署に
取材の協力をお願いする機会が多く、
タテ割りの、融通の利かなさっぷりに
はあ?と首をかしげることがしばしば。

でも、物語の舞台である高知県のように
観光をなんとかしなきゃいかんと
“本気で”がんばっているところもある。

巻末に観光広告を載せている山梨県庁も
先週お世話になったばかりだけれど、みなさん
仕事熱心だし、フットワークは軽いしで、すばらしい!
こちらもいい原稿を書かなければ、と思う。

県庁や市役所の観光課に一冊ずつ
ビジネス書として配ってはいかがでしょうか?

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます