シャドウ/道尾秀介

同じ著者の「ソロモンの犬」と一緒に借りた本。
2冊とも話の展開が早くてさくさく読めるんだけど、
なんというか、いまひとつ心に突き刺さってこない。

プロットに凝りすぎなのか、それとも
テンポのいい文章が裏目に出ているのか、
それぞれの人物が浅い印象。

人を殺す動機、自殺する動機ってそんなに簡単でいいの?
なんて思ってしまった。

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

コメントする

管理人にのみ公開されます